スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シドニーのスポーツタブでギャンブルをする

シドニーでのギャンブルはポーキーやブラックジャックだけではないのである。
スターシティに行くことだけがシドニーのギャンブルと思ったら大間違いなのである。

スポーツタブに行って、スポーツの試合に対して賭ける事もできます。
競馬などは一般的ですが、
そのほかにもサッカーの試合や野球、クリケットなど、
幅広いスポーツに対してギャンブルすることができるのです。

さ、この間はテニスの全豪オープンがメルボルンでありました。
女子の決勝で中国人のナ・リー選手がアジア人で始めて女子の決勝戦に出ました。

おお、これは同じアジア人として応援しなければと思い、早速タブへ行きました。
ナ・リー選手の勝利に50ドルかけました。

さらには、サッカーのアジアカップも日本が決勝に出て、
オーストラリアと戦いました。
これは夜中で見ることができなかったのですが、
40ドルほどかけました。

結果は、両方とも惨敗です。

というわけで、2011の収支も-1450ドルです。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。