スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シドニーの紀伊国屋

シドニー在住7年目にして初めての経験。
経験というかやってしまったこと。

シドニーの紀伊国屋で本を買ってしまった。

シドニーの紀伊国屋はバカ高い。
日本で普通に購入するより約2倍のお値段。
おいおい、いくらなんでもぼったくりすぎだろと思うんですが、
それでもこのシドニーでは経営が成り立っているのが不思議でならない。

そんなシドニーの紀伊国屋なのでまぁまず現地の人は買い物しません。
ええ、シドニー現地っ子の私だって今まではそうだったんです。。。

そんな私がシドニーの紀伊国屋で本を買ってしまいました。
何の本かというと。。。カイジ。
知っているでしょうか、ギャンブルマンガです。
好きなんですよねカイジシリーズ。

日本からシドニーに友達がきたんですよね、今週。
何がお土産星というので、マンガをリクエストしました。
シドニーにいるとたまに無性に読みたくなりますよね。

カイジシリーズ。しかも何冊かすでにもっていたんですけど、
穴の開いている冊を買ってきてもらって全巻そろえたかったのです。

ここで私の大きな勘違い。
カイジシリーズ、12巻で最終巻だと思っていたんですよね。
なので12巻まで頼んでいたらなんと13巻が最終巻。

意気揚々とお土産のカイジを読んでいたら、
一番いいところの12巻で終わってしまうではないですか。

読みてぇ~。

こんなに読みたい気持ちで購入するカイジ最終巻、
遠く離れたシドニーで思い描く恋心。
それはこの最終巻に11ドルくらいの値打ちあるよなぁ。。。

という事でシドニー在住7年目にして初めて紀伊国屋で本を購入してしまったのである。

とはいえやっぱり悔しいのでこうしてブログにして、
少しでも元を取ろうと必死なのでありました。。。

まぁ11ドル(910円)だから実際に計算すると、
日本で購入するのと350円くらいしか変わらないんですよね。
まぁそれにしても悔しいものは悔しいわ。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。