スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シドニーでのカスタマーサービス

シドニーってカスタマーサービスが弱いなぁと思った事がありました。
やっぱ日本のサービス精神には本当に頭下がりますよね。

今日髪を切りに『ARIA』っていうPittストリート沿いワールドスクェア裏の美容院さんに行ってきました。
ここには結構前からお世話になっていて、
カットは38ドルと結構高いんだけどまぁシドニーの日本人の美容院ならこんな感じだし、
会社からも近いから何となく通っていました。
何か混んでるときがあるので毎回予約をするようにしていました。

1時に予約をしておいたので、
1時5分前に到着して席について待っていました。
店にはお客がたった2組。
今日はすいているなぁ。

そのわりには15分くらいたって1時10分になってもまだ呼ばれない。

『あれまだかなぁ?そっか今日はスタッフが足りないのかもな。待つの面倒だしもしまだかかるんならまた出直そうかな。』と思い、
お店の方に『まだ時間かかりますか?もしあれなら出直しますよ。』と聞く。
すると『すみません。お急ぎですか?ちょっと待ってくださいね。』とたずねられる。
まぁ時間は何とかなるけど会社の昼休み中だしなぁ、それに別に今日でなくても良かったので、
『まぁ時間は大丈夫ですけど。。。あれなら出直してもいいですよ。』と返答。
スタッフの方も15分くらいガタガタいうなよと心の中で思ったのか、
『とりあえず確認しますんでちょっと待ってください。』と少し高圧的にいわれてとりあえず着席。

とは言ってもまだ二人カットの人も終わりそうもないしなぁと思いながらもまぁ着席。

5分後、奥の方からデスクワークをしていた女性が登場。
あれ?なんだこの人カットできるんじゃん。
そんなら1時に予約したお客待たせることないのになぁとちょい疑問。

シドニーでも日本でも美容院では確かに予約しても待たされる事結構あったし、
なんと言ってもたかが15分。
気にしないで髪を切ってもらいました。

無事終了してお会計へ。

スタッフの方。
『ありがとうございました。今日はお待たせしてすみませんでした。』

あや、丁寧だなぁ。
別に15分だけどやっぱりこう言われれば丁寧と思うし、
シドニーでもやっぱ日本人のお店はサービス精神旺盛だなぁと関心。
『いえいえ、別に全然大丈夫です。』

その直後。
『けどうちの店ではご予約いただいて来て頂いても待たせてしまう事があるんですよ。。。予めご了承下さい。』
シドニーに住む女性独特のちょっと強気な言い方。

あそういうものなのだなぁと思って
『あ、そうですかわかりました。。。』と返答。

くるっと振り向き1秒考える。

ん?けど考えてみるとおかしくね~?
まぁ確かに混んでて時間通りできないことあるんでしょうね、それは確かにわかる。

けどそういうことお客にいうかなぁ。
こっちは1時に予約すれば1時からスタートって思うのが普通。
逆に1時に予約して1時にカットしてもらえると思ってる俺の考えが甘いのか?

まぁ時間が無限にありゃ~いいけどよぉ、こっちだって会社の昼休みだしぃ。
しかも今日なんか2組しかカットしてる人いなかったしそんな混んでね~やん。
客スカスカでちゃんと予約してきたのに15分待たされればちょっとは疑問に思うよねぇ。
しかもデスクワークしてる人が結果的に髪きったし、やろうと思えば1時にできたでしょ本当は。
それか1時10分の段階で『ごめんなさい結構お待たせしてますね、もうすぐですから』みたいな一言あれば待たされてもグッドジョブ。

事情により結果的に待たせてしまうのは仕方ないけど、
それは謝るだけでいいじゃん、こっちもそんな気にしてないし大した事でないし。
なんでその後に余計な一言で、
大して混んでない日に『けど待たせる事はやはりあるから仕方ないです』みたいな事いうんだろうか。

もし、
『今日はどうもすみませんでした。けどどうしても事情により15分くらいは待たせてしまう事あるんですよね。
ただ次回はそんな事ないように気をつけますんで』
みたいならいいのにね。

次回も待たせるから予めご了承をって言われても行くのヤダなぁ正直。。。

何故待たせる事を当然のようにいい、次回以降のサービス向上を図らないのか超疑問。
客の気分を損ねてまで『うちの店に来るときは待たされる事もある』という事を主張したかったのだろうか。

このためになんとな~く次回以降お店に行くの拒否的になってしまった。
まぁ3日経てば忘れるのだろうけど、
シドニーの日本人美容院は他にもあるし今の段階ではもういかね。

まぁシドニーだからというわけでないけど、
何となく日本のほうがサービス精神はあるよね。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。