FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソウル滞在

シドニーからちょいとわけありで韓国のソウルに1週間ほど滞在していました。

日本人には珍しくソウルは初めてだったのですが、
シドニーとは違う魅力ですが、
なかなか面白い街でした。

ソウルは日本にこんなにも近い国なのに、
文字や言語がまったく異なり、
雰囲気は一見日本っぽいのですが、
実はぜんぜん違う独自の文化を確立しているなと感じました。

たとえば、日本の役者やアイドルって結構浸透しているんだろうなと思っていましたが、
街を通ってもぜんぜん日本の役者などは見えませんでした。
ショッピング街では日本のようにデパートがたくさん並んでいますが、
若い人がトッポギ(韓国の餅をチリのたれでマリネイドしたもの)を食べながら歩いています。
さらには、どのレストランでもほぼ必ずキムチを出します。
匂いなどはあまり気にならない文化のようです。

日本からあんなに近いのに、
イメージ的にはタイのようにまったく違う文化を堪能できる場所だと思います。
(タイも言語がまったくわかりませんからねぇ)

気になる物価は食べ物とトランスポーテーション(タクシーや電車など)は、
シドニーと比べても日本と比べてもとても安いです。
ビビンバとかは1000円もあれば十分食べれますし、
居酒屋でお酒を飲んでも2千円くらいです。
電車はほとんどが100円圏内、
タクシーも日本の半分くらいです。

韓国人の顔も日本人と似ているようでやっぱ違うんですよね。
とても見た目を気にする文化らしく、
女の子は整形する子がとても多いらしいです。
街を歩いてみると、確かに不自然な二重の女の子がたくさんいました。
けど、身を見張るような美人ってのはあんま見ませんでしたねぇ。
やっぱり日本人の好みだからなのでしょうか。

総括。

ソウルは思ったより異文化で楽しめます。
物価が安いので豪遊できます。
ショッピングも楽しめます。
屋台のような場所でローカルの人とも交流できます。
ソージュ(韓国伝統の飲み物)はさらりとしてとても美味しいです。
街自体は結構小さいです。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。